[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [63] 商品中 [1-21] 商品を表示しています 次のページへ

白いお花と波模様のピロカバー

2,300円(内税)

朱赤に白いお花と波の模様がポップで華やかなピロカバー。


赤いさくらんぼとブルーのドット状ピロカバー

2,500円(内税)

赤いさくらんぼとブルーのドットがストライプ状にならんだ、大きめサイズのピロカバー。


パステルカラーのお花と黄色いハートの花のピロカバー

1,800円(内税)

美しい赤にパステルカラーのお花、黄色いハートの花がいきいきと映えるピロカバー。



ピンクのダリアとマーガレット、チューリップのクッションカバー

2,800円(内税)

ピンクのダリアと白いマーガレット、チューリップが万華鏡のようにデザインされた大きなサイズのクッションカバー。


紺色のチューリップとスカラップ、ピンクのチェック柄クッションカバー

1,800円(内税)

ちいさな紺色のチューリップとスカラップ、ピンクのギンガムチェックが愛らしいクッションカバー。


ショッキングピンクとオレンジのダリア柄ピロカバー

2,000円(内税)

ココア色にショッキングピンクとオレンジのダリアがお日さまみたいに華やかな、ピロカバー。



赤とグリーンのポップなお花柄ヘッドレストカバー

1,800円(内税)

赤とグリーンのポップなお花柄が目をひく、車のヘッドレストカバー。


グリーンのお花と窓、レースのミニピロカバー

1,800円(内税)

窓辺にグリーンのお花がツタをはわせる風景と、繊細なコットンレースつきミニピロカバー。


白いマーガレットのピロカバー

2,300円(内税)

若草グリーンに白いマーガレットの花とオレンジのリーフがシンプルで愛らしい、ピロカバー。



白い小花とリーフ、斜め格子のピロカバー

1,800円(内税)

若草色に白い小花とリーフ、斜め格子がすっきりとさわやかなピロカバー。


空色の野ばらとローズヒップのクッションカバー

2,000円(内税)
SOLD OUT

ベージュに明るい空色の野ばらとローズヒップがさわやかな、クッションカバー。


空色のお花とザクロのクッションカバー

2,800円(内税)

ターメリック色のドットに、空色のお花と茶色のザクロがエキゾチックな、大きなサイズのクッションカバー。



メガネの少女とライオン、ウサギとクマのピロカバー

2,000円(内税)

パステルオレンジに、めがねの少女とライオン、クマやウサギがユニークで愛嬌あふれるピロカバー。


白いドットとカラフルなペチュニアのピロカバー

2,000円(内税)

パステルオレンジに白い大柄ドット、カラフルなペチュニアとタオル地の組み合わせが新鮮なちいさなピロカバー。


バラとパンジー、バラにゼラニウム、アヤメのピロカバー

2,800円(内税)

バラやパンジー、バラにゼラニウム、アヤメがパステル色の四角と組み合わされた、大きなサイズのピロカバー。



オレンジのダリアとチェック、ストライプ柄クッションカバー

2,000円(内税)

オレンジのダリアと白いマーガレット、パステルグリーンのチェックとストライプ柄がさわやかな、大きめサイズのクッションカバー。


四葉のクローバーとドット柄クッションカバー

1,600円(内税)

パステル色の赤とブルーの四葉のクローバーとドットがポップな大きめサイズのクッションカバー。


古き良きヨーロッパの町並みのピロカバー

3,300円(内税)

鮮やかなミモザイエローの通りに、19世紀の古き良きヨーロッパの町並みが美しいピロカバー。



キンポウゲのお花畑と赤ちゃんのピロカバー

2,300円(内税)

キンポウゲのお花畑でまるで天使のような赤ちゃんが遊んでいる、やさしい雰囲気のピロカバー。


森と動物たちのピロカバー

2,800円(内税)

お花やキノコでいっぱいの森の中で、ウサギやカエル、ハリネズミたちが暮らしている大きなサイズのピロカバー。


向かい合う鳥と赤いお花のリボンつきピロカバー

2,000円(内税)

向かい合う鳥と赤いお花の織りのリボンがほどこされた、大きめサイズのピロカバー。


全 [63] 商品中 [1-21] 商品を表示しています 次のページへ

Your recent history

Members only page

ログイン

About the owner

谷崎 聖子

手芸研究家。

ルーマニア、トランシルヴァニア地方の フォークロアに惹かれて、 99年以降ずっと通いつづける。

トランシルヴァニアのセーケイ地方で結婚、 08年からこの地で生活をしています。

トランシルヴァニアのさまざまな民族の手芸を、 「ICIRI・PICIRIの小さな窓」で紹介しています。

トランシルヴァニアの生活、文化は、 「トランシルヴァニアへの扉」でご覧いただけます。

Blog