::: Autumn Green Collection :::

9月の2週目になりました。

次回は、秋色に色づいたグリーンを特集します。



カーキ色と若草色のお花に唐草模様のように茎がのびるミニカーテン、



若草グリーンに黄色やパステルオレンジ、ピンク、モスグリーンの四角が

モザイクのように混ざり合うテーブルセンター、





モスグリーンに白いお花と四葉のクローバーが円をえがく、円形テーブルクロス、

 


グリーンのお花とチューリップ、マーガレットがボーダー模様になった窓枠型カーテン、





塩コショウ入れやジャムポットなど瓶がならんだカーテンは、

キッチンの目隠しにぴったりです。





グリーンの梅の花と茶色いボーダー柄ミニカーテンには、

デコラティブな毛糸のフリンジが揺れています。





グリーンとスカイブルーのバラとチューリップがリースになったロングクロスは、

スウェーデンのデザイナーBuhlerのロゴが見られます。





カーキ色に群青色とトルコブルーのツリガネソウが花咲く木枠つきタペストリーは、

スウェーデンのULLASのロゴつきです。



 

クリーム色にグリーンのシャクヤクと唐草がらせん模様をえがく中世風カーテン、



ダークなグリーンに大輪のグリーンのシャクヤクが鮮やかに浮かび上がるロングカーテン、


 

カーキ色にピンクのお花とレインボーが夢のように美しいロングカーテンなど・・・。


 

次回も秋の香りをふんだんに漂わせ、

ここトランシルヴァニアからお届けします。

 

商品の新着情報は、メールマガジンにて配信しています。

トランシルヴァニアの生活便りとともにお届けしています。

この機会にどうぞ、ICIRI・PICIRIの会員にご登録ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

Members only page

ログイン

About the owner

谷崎 聖子

手芸研究家。

ルーマニア、トランシルヴァニア地方の フォークロアに惹かれて、 99年以降ずっと通いつづける。

トランシルヴァニアのセーケイ地方で結婚、 08年からこの地で生活をしています。

トランシルヴァニアのさまざまな民族の手芸を、 「ICIRI・PICIRIの小さな窓」で紹介しています。

トランシルヴァニアの生活、文化は、 「トランシルヴァニアへの扉」でご覧いただけます。

Blog