::: Autumn Handmade Collection :::

8月も半ばをすぎ、涼しい風とともに秋が近づいてきます。

次回は、新しい季節にぴったりの秋色のファブリックをお届けします。


カフェオレ色に生命力を感じさせるお花、筆のタッチが美しい、

スウェーデン製ボロス社のヴィンテージ。





しっとりとしたローズピンクにブルーのミニバラと窓のようなモチーフがならぶファブリックは、

裏が起毛になっています。





こげ茶色と淡い茶色に無数の白やパステル色の線がリトグラフのように刻まれた、

クジャクの羽根柄ファブリック、





ゴールドを帯びたターメリック色にスカイブルーと白のサクラが絢爛な

ジャポネスクを感じさせるファブリックに、





エメラルドグリーン、ローヤルブルー、ローズピンクのお花から

ダイヤ、斜め格子柄へとつづくファブリックに、





赤とオレンジの小花とグリーン、パステルグリーンのボーダー柄ファブリック、





ワインレッドのペイズリーとバラが繊細でエキゾチックなファブリック、





黒に、紫と赤、黄色いバラの花束と織りのようなチェック柄が秋らしい、ファブリック、





カーマインからオレンジパステルブルー、茶色へとグラデーションが見事な、

斜めストライプ柄ファブリック、





オリーブグリーンと黒のドット、ウェーブの模様がオタマジャクシのようなファブリックに、





鮮やかなブルーに、水色の忘れな草とヒナギク、クローバーがポップなファブリック、





向かい合う赤とオレンジの馬、

フォークロア調の花模様が美しいファブリックなど・・・。





秋一番に手作りしたくなるファブリックを集めて、

お待ちしています。


商品の新着情報は、メールマガジンにて配信しています。

トランシルヴァニアの生活便りとともにお届けしています。

この機会にどうぞ、ICIRI・PICIRIの会員にご登録ください。

Members only page

ログイン

About the owner

谷崎 聖子

手芸研究家。

ルーマニア、トランシルヴァニア地方の フォークロアに惹かれて、 99年以降ずっと通いつづける。

トランシルヴァニアのセーケイ地方で結婚、 08年からこの地で生活をしています。

トランシルヴァニアのさまざまな民族の手芸を、 「ICIRI・PICIRIの小さな窓」で紹介しています。

トランシルヴァニアの生活、文化は、 「トランシルヴァニアへの扉」でご覧いただけます。

Blog