::: 新春のハンドメイド Collection :::

1月の第二弾の特集は、

新春の季節にふさわしい華やかなファブリックを特集します。



グレーに大柄のピンクと朱赤のバラが艶やかなファブリックは、

北欧スウェーデンのボラス社のヴィンテージ、





ピンクに白とオレンジのドット柄ストレッチファブリックは、

春の野原のヒナギク畑のような晴れ晴れとしたイメージです。





水色のアジサイと忘れなくさ、ブルーのストライプがさわやかなファブリックに、





白い砂浜に点々とひろがったコーラル色の貝がらがさわやかなストレッチファブリックに、





ベージュとココア色のストライプに、

くるみ色の斜め格子模様がおしゃれなストレッチファブリック、






虫を採ったり、ケーキを運んだり、雨の中でかさをさしたり、

コミカルなこびと柄のコットンリボンはルーマニア・ヴィンテージ、






ブルーグレーにピンクと白、黄色のひなぎくが和菓子のように愛らしいファブリック、






色鉛筆タッチのいちごと黄色いお花、リーフがやさしいルーマニア産コットンリボンに、






ABCの文字とグリーンのクマ、ドット柄のファブリックはレッスンバッグにぴったりです。






パステルピンクに朱赤のドット、シャクヤクの花が咲き乱れる華やかなファブリック、





空色と赤い小花の格子柄に、水差しとプレートがさわやかに映えるファブリック、






白地に赤いお花の花束が流れるような美しいラインで描かれる

ストレッチ素材のファブリックなど・・・、





一年ではじめの心躍らせるファブリックをそろえて、

次回もお届けいたします。



商品の新着情報は、メールマガジンにて配信しています。

トランシルヴァニアの生活便りとともにお届けしています。

この機会にどうぞ、ICIRI・PICIRIの会員にご登録ください。

Members only page

ログイン

About the owner

谷崎 聖子

手芸研究家。

ルーマニア、トランシルヴァニア地方の フォークロアに惹かれて、 99年以降ずっと通いつづける。

トランシルヴァニアのセーケイ地方で結婚、 08年からこの地で生活をしています。

トランシルヴァニアのさまざまな民族の手芸を、 「ICIRI・PICIRIの小さな窓」で紹介しています。

トランシルヴァニアの生活、文化は、 「トランシルヴァニアへの扉」でご覧いただけます。

Blog